君の笑顔に会いたくて

■あらすじ

宮城県名取市に住む松浦香苗は、夫と一緒に街で小さな食堂を営む傍ら、 保護司として心ならずも罪を犯してしまった子どもたちの、社会での立ち直りを支援する活動をしていた。
子どもたちの健やかな未来を願う香苗であったが、子どもたちの更生への社会の不理解や、子どもたちを守るべき家庭の崩壊の現実にも出会い、 たくさんの悩みを抱えながらの活動だった。
そんな折、香苗に保護観察所から一人の保護観察中の少年の担当が依頼された。

啓太…5年前の津波で命を失った香苗の息子が、子どもの頃親友として交わっていた少年だった。
事業に失敗した父親は、啓太を連れて夜逃げ同然にこの街を去ってしまい、それ以降は音信も途絶えていたのだ。
一見すっかり荒れた姿で香苗の前に現れた啓太だったが、その瞳の中に救いを求める光を見た香苗は、家族同然の対応で啓太を迎えるのだった。
日一日と、香苗とその家族の支えで、かつての自らを取り戻しつつある啓太だったが、父親の借金返済のため再度盗みに手を染めてしまった。 そして、全てに絶望した啓太は、香苗の息子の命を奪った閖上の海に自らの命を絶とうと決意して、沖へ向かって歩き始めるのだった。 きっとこの海に啓太は居る・・・そう信じた香苗は閖上の海に啓太を見つけ、力いっぱい啓太を抱きしめて心の底から叫ぶのだった。生きて!生きて!生きて! そして3年が過ぎていった・・・香苗のもとに足を運ぶ刑期を終えた啓太の姿があった。 自らの新たな出発を香苗に誓うために…。 そんな二人を満開の桜が、微笑むように見つめていた。

■スタッフ・キャスト

監督 植田  中
脚本 西井 史子
原作 大沼 えり子
キャスト 洞口 依子  筧  利夫  石丸謙二郎  かとうかずこ
雛形あき子  五代 高之  丹波 義隆  織田 龍光
公式サイト http://www.kiminoegao.com /

■全国上映情報2017年10月6日現在

9月より宮城県先行上映,11月より全国上映開始

 北海道・東北地区
 宮城県
上映日 市区町村 上映場所 問合せ先 備考
2017年9月3日~8日 仙台市 せんだいメディアテーク
スタジオシアター
022-225-0986
シネマとうほく
2017年9月9日 七ヶ浜町 七ヶ浜国際村
ホール
022-225-0986
シネマとうほく
2017年9月17日~18日・20日 名取市 名取市文化会館
中ホール・大ホール
022-225-0986
シネマとうほく
2017年9月22日・24日 岩沼市 岩沼市民会館
大ホール・中ホール
022-225-0986
シネマとうほく
2017年9月30日 川崎町 川崎町山村開発センター
022-225-0986
シネマとうほく
2017年10月28日 村田町 村田町中央公民館
022-225-0986
シネマとうほく
2017年11月25日 多賀城市 多賀城市文化会館
大ホール
022-225-0986
シネマとうほく
2017年11月26日 丸森町 丸森まちづくりセンター
2階大集会室
022-225-0986
シネマとうほく
2017年12月16日 亘理町 亘理町中央公民館
大ホール
022-225-0986
シネマとうほく
2018年1月20日 栗原市 この花さくや姫プラザ
022-225-0986
シネマとうほく
2018年1月27日 東松島市 東松島コミュニティセンター
022-225-0986
シネマとうほく
2018年3月3日・4日 白石市 延命寺
発心堂
022-225-0986
シネマとうほく
2018年3月10日・11日 大崎市 大崎生涯学習センター
「パレットおおさき」多目的ホール
022-225-0986
シネマとうほく
2018年4月1日 大崎市 大崎市岩出山文化会館
「スコーレハウス」大ホール
022-225-0986
シネマとうほく
 関東地区
 東京都
上映日 市区町村 上映場所 問合せ先 備考
2017年11月25日~
12月8日
渋谷区 ユーロスペース 03-3461-0211
ユーロスペース
 中部地区
 愛知県
上映日 市区町村 上映場所 問合せ先 備考
2017年11月25日~
12月8日
名古屋市 名演小劇場 052-931-1741
名演小劇場
 近畿地区
 大阪府
上映日 市区町村 上映場所 問合せ先 備考
2017年11月10日~
11月17日
大阪市 シネ・ヌーヴォ 06-6582-1416
シネ・ヌーヴォ
 
 兵庫県
上映日 市区町村 上映場所 問合せ先 備考
2018年3月 神戸市 元町映画館 078-366-2636
元町映画館